おまとめローン選びでは口コミも確認して決める

おまとめローン選びをするときは、ネットの口コミも見ておきましょう。審査の方法・流れ、スタッフの対応力なども確認しておくといいです。同種のローンでも使い勝手などに違いがあることは多いです。契約してから後悔しないように、口コミはよくチェックしておきましょう。最もこだわるべきポイントは金利であり、これが低いほど有利です。おまとめローンを利用する目的は返済の負担軽減であり、そのためには金利は1%でも低いほうがいいです。ローンを一本化したい方は、はじめてローンを利用する方と比べて借入総額が非常に多くなっています。100万円、200万円の借入をしている方は普通にいるので、少しの金利でも無視してはいけません。借入が10万円と100万円では、同じ1%の金利でも重みが違ってきます。低金利で借入するほど支払い総額を減らすことができるので、借入先にはこだわってください。

口コミで人気の借入先は銀行であり、カードローンやキャッシングより低金利に抑えられています。例えば銀行カードローンの場合、実質年率は15.0%以下の設定が多いですが、おまとめローンだと12.0%以下のローンも見られます。おまとめ専用という用途限定がある代わりに、多目的ローンより低金利で借りることができるのです。金利以外で着目したいポイントには、総量規制の対象外であることがあげられます。銀行ローンがおまとめローンとして口コミ評価されるのは、総量規制の対象外になるからです。カードローンやキャッシングはすべて総量規制対象になると考えている方がいますが、銀行に関してはすべてのローンが対象外となるのです。そのため銀行のカードローンやキャッシングをおまとめローンの代用にすることもできます。用途としておまとめが除外されている場合は不可ですが、特に注意書きがなければおまとめにも利用できます。一本化するための資金を一括で借りるためにも、低金利・総量規制対象外のローンを選んでください。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク